facebook
はぐくみ母子クリニック
トップページへ
小児科へ
産婦人科へ

はぐくみ日記

Archive for 5月 2017


無痛分娩について ー最近の報道に不安を感じている方へー 2017.5.23

無痛分娩について不安を煽るような報道が複数なされています。

 

妊婦さんの死亡と関連性がないと強く推察されるケースでも、あたかも無痛分娩が原因と誤解させるような記事が散見されます。

 

当院開院以来、約2年間の約400件と少ないデータですが無痛分娩で死亡事故はゼロ、無痛分娩が原因で重大な合併症が起きておりません。

 

多くの論文を集めて分析している国際的団体であるCochranの2012年の無痛分娩に関する報告に、母体死亡率上昇は記されておりません。

 

しかしながら無痛分娩に危険は伴います。命にかかわるような合併症もあります。

 

・麻酔薬のくも膜下腔への迷入;硬膜外腔より麻酔が広がりやすく、呼吸停止、血圧低下などにつながる場合があります。

・麻酔薬の血管内迷入;局所麻酔中毒、重症になるとけいれん、呼吸停止、心停止を引き起こす場合があります。

・アナフィラキシーショック;重症のアレルギーで呼吸困難、血圧低下を引き起こす場合があります。

 

アナフィラキシーショック以外は、麻酔薬注入時の適切な確認により、ほとんどが防ぐことが可能です。アナフィラキシーショックに関しても緊急対応法が広く知られております。

 

医療に100%はありません。これらを完全に防げるか・助けることができるかというと難しい部分もありますが、100%に近づけるよう、安全確保の仕組み構築とスタッフ教育に努めております。

 

今後も正しい情報をお伝えできるよう努めて参ります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ:未分類

分娩予約枠を増やしましたースタッフ増員ー

みなさま

 

新年度いかがお過ごしでしょうか。

当院では、より一層の安全な医療と手厚いサポートを目指し、スタッフ増員を行いました。

産科医3名、小児科医3名、助産師12名(ほか非常勤医師多数)で診療に当たっております。

 

それに伴い、分娩予約数枠の改定を行いました。2017年9月以降の分娩予約枠を増やしました。

「急なお引越し」「里帰りできなくなった」などの方々のお役に立てると幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

テーマ:未分類

母親学級のおやつ 2017.5.22

アガーゼリーの黒蜜がけです。
黒蜜は、波照間島(てるまとう)の黒砂糖から手作りしました。

DSC_0321

テーマ:産婦人科