はぐくみ母子クリニック
新横浜

予約をする

MENU

採用情報はこちら

新横浜分院新規オープン 安心して迎えるために。「子育て世代」の「心と身体の健康」をサポートします。

「はぐくみ母子クリニック新横浜」新規オープン “笑顔”、ひとつでも多く。
「子育て世代」の「心と身体の健康」を
サポートします。

大切にしていること

【患者さん・地域にとって】 安全で質の高い優しい医療、ホスピタリティを大切に、
「ここに来て良かった」と親しみを感じていただけるクリニックを目指します。

【職員にとって】 スキルの高いスタッフが集い連携するチーム構成、
仕事の質がきちんと評価される給与水準と福利厚生の充実を図ります。
スタッフ一人ひとりが愛着、やり甲斐、責任感を持ち、
明るく、主体的に、誇りをもって働くことができるクリニックを目指します。

【業界にとって】 下記の3点について、日本をリードするクリニックを目指します。

  1. a)胎児診断、無痛分娩、小児科では無駄に抗生剤を出さないなど、「先進的医療」を提供します。
  2. b)病児保育、産後ケア、メンタルケア、乳腺検診、保健所との連携など、「子育て世代や女性を総合的にサポートし、社会問題の解決」に取り組みます。
  3. c)“Work As Life”を実践する職員が複数のクリニックをサポートしあい、医師や助産師、看護師をはじめとした「職員の新しい働き方」を提案します。

お産の方針

安全に帝王切開を少なく痛みは最小限に

当院が最も重視していることは「安全」です。産科における安全提供とは、母子ともに元気に自宅に帰れるよう手助けすることです。分娩は母子ともに命がけです。何の前触れもなく、しかも急激に、母子ともに危険な状態に陥ることもあるのです(現在の日本でも10万人中5人くらいが分娩の前後に亡くなっています)。このような緊急事態にも、しっかり対応できるシステムを構築する事に我々は努力を惜しみません。

これには、助産師、産科医および小児科医の増員と個々の能力向上に加え、緊急時に備えたプロトコールの作成と訓練、迅速な輸血と手術準備、正確な胎児診断、ガイドラインを軸とする診療方針、また、この体制を24時間維持することが不可欠であり、これらを充実させることに力を入れています。そして「地域の中核病院との良好な関係」、「新生児科医/麻酔科医との連携」といった円滑な地域協力体制の構築も重視しております。
中でも特に強化しているのは、お産の最前線に立つ「助産師の教育」です。具体的には助産師には医師と同様の知識と判断力を求め、年2回の院内評価や症例検討などを通じて,個々の実力向上とチームの方針の浸透を図っています。また助産師外来においても母体と胎児の健康確認が行えるようなに超音波検査などのトレーニングを積んでいます。

また、「安全の重視」に加えて「分娩停止による帝王切開を避けること」も大切に考えて、積極的に医療(陣痛促進剤、人工破膜など)を入れる方針をとっています。
さらに、超音波専門医による「胎児奇形スクリーニング」を行うことで、出生直後から厳重管理が必要な疾患を可能な限り出生前に検出して、適切な管理が受けられる施設へご紹介しています。

  1. (1)24時間対応

    基本的には24時間、無痛分娩に対応いたします。陣痛発来後もしくは破水後にご来院頂きまして硬膜外麻酔用チューブを挿入いたします。

  2. (2)痛みはゼロを目指す

    痛みを全部取り除くことを目指した管理を行う方針です。

  3. (3)痛みが辛くなった時点で開始

    痛みが辛くなった時点から麻酔薬注入を開始し、子宮口が開く前からも積極的に痛みをとっていく方針です。そして子宮口が3〜4cm開大を目安に麻酔薬を持続的に使用し痛みをコントロールいたします。なるべくすべての痛みをとるよう麻酔薬追加を行っておりますが、腰と肛門の痛みが残る場合があります。また、押されるような感じは残ります。

  4. (4)計画分娩について

    計画分娩も行っております。経産婦さん(お産が2回目以降の方)には計画分娩もご案内しております。経産婦さんは、お産の進行が早く無痛分娩が間に合わない可能性があるためです。
    赤ちゃんの呼吸の問題なども考慮し妊娠38週以降で計画しております.計画分娩のデメリットとしては、計画通りお産が進まない場合があります。お産になるまで何日かかかったり、あまりありませんが一旦退院となる場合があります。なお,初産婦さんは自然陣痛を待った方が順調に進行するため、計画分娩は医学的理由以外では薦めておりません。

  5. (5)合併症とその対応について

    【無痛分娩の比較的軽度の合併症】
    ◎微弱陣痛;麻酔薬を使うことで陣痛が弱くなります。多くの場合、子宮収縮剤による陣痛促進が必要となります。なお微弱陣痛を主な理由とする吸引・鉗子分娩の頻度が約2倍高くなります。 (2016年度当院データより)
    ◎頭痛・しびれなどがしばらく残ることがあります。

    【無痛分娩の重大な合併症】
    ◎麻酔薬のくも膜下腔への迷入
    硬膜外腔より麻酔が広がりやすく、呼吸停止、血圧低下などにつながる場合があります。
    早期発見し呼吸を補助することによって、呼吸停止による低酸素脳症を防ぐことができます。
    ◎麻酔薬の血管内迷入
    局所麻酔中毒、重症になるとけいれん、呼吸停止、心停止を引き起こす場合があります。このような症状が起こる前に院内に常備してある脂肪製剤点滴により局所麻酔薬の血中濃度を低下させることができます。
    ◎アナフィラキシーショック
    重症のアレルギーで呼吸困難、血圧低下を引き起こす場合があります。救急カートに常備してあるアドレナリンを使用することで対応が可能です。このように命にかかわるような合併症もあります。これらは,どんな達人が行ってもある一定の確率で起こるため早期発見し重症化を防ぐことが大切です。「重症化前にある自覚症状を早期確認する」「厳格なモニター」(合併症を早く見つける観察)と「早期対応」により重大な状況を防ぐことが可能です。

医療に100%はありません。しかし100%に近づけるよう安全確保の仕組み構築とスタッフ教育に努めております。

続きを読む

当院の特徴

医療

安全・安心

安全(小児科併設、多数の助産師・産科医師)

産科の重症を扱う周産期センターに勤務した約13年間でおよそ10,000件の分娩に携わってきた院長を基軸に、熱意のある経験豊かな助産師・産科医師が集結し、緊急事態にもしっかりと対応できるシステムを構築。出生後も、産科医と小児科医が連携して、こどもの成長を共に見守ります。

無痛分娩(24時間対応)

無痛分娩に24時間対応しています。子宮口の開き具合と関係なく,痛みで辛くなった時点から積極的に痛みをとっています。無痛分娩による重大な合併症は、厳格なモニターによる観察と早期対応で防ぐことに努めています。

胎児診断(超音波検査、羊水検査など)

多くの奇形は、いのちに関わることはありませんが、一部の奇形はいのちに関わります。胎児診断の実績をもつ超音波専門医による高精度なスクリーニング(診断)などで、おやこにとって最善の医療が施されるよう配慮します。

アメニティ

住みたくなるクリニックを目指して

インテリア

個性溢れる空間づくりを得意とするHOTEL CLASKAのデザイナー岡嶌要さんとコラボレートした当院オリジナル家具やシモンズのベッドを取り入れたホテルのような空間で心身ともにお寛ぎいただきます。

食事(旬の食材の取り合わせにセンスを感じる料理)

入院中の食事は一番の楽しみです。料理人・大黒谷寿恵さん監修による添加物に頼らない出汁を活かした美味しく華やかなメニューは、大仕事を終えた身体に染み渡る滋味深い料理です。退院後の授乳時や離乳食にもお役立てください。

インテリアデザイナー

岡嶌 要kaname okajima

京都造形芸術大学彫刻科を卒業後、(株)IDEE入社。家具デザイン・商品開発を経て、現在はプロダクト・インテリアのデザイン、ディレクション業務をメインに活動。CLASKAなどホテルの客室デザインほか、物販店、飲食店、オフィスなどの多数のプロジェクトに携わっている。はぐくみ母子クリニック本院、元住吉小児科の内装も担当。趣味はフライ・ルアーフィッシング。息子とのラグビーの朝練が日課。

料理人・寿家主宰

大黒谷 寿恵hisae daikokuya

石川県金沢市出身。大学卒業後、料理の世界へ。2006年kurkku cafeのディレクター兼料理長に就任。独立後は講師、ケータリング、出張シェフ、レシピ開発を精力的に行う。2009年より鎌倉で料理教室「寿家」を開業。野菜や日本の伝統食材を用いた料理を得意とする。2015年に「にほんのごはん」のサイトを立ち上げる。共著に『和サラダ/和マリネ』(エイ出版)がある。

アクセス

住  所:
〒222−0032 
神奈川県横浜市港北区大豆戸町1180
  • 新横浜駅(篠原口)から徒歩1分
    (新幹線ホームの横・ファミリーマート港北篠原町店の隣)
  • 駐車場あり
googlemaps

産婦人科

診療時間
産婦人科 未定
助産外来 未定
産婦人科 未定

休診日未定

  • 営業日、休診日は未定です。
  • お問い合わせはメールにてご連絡ください。
    info@hagukumi-cl.com

小児科

診療時間
診察・予防接種 未定
検診・予防接種 未定
診察・予防接種 未定

休診日未定

  • 営業日、休診日は未定です。
  • お問い合わせはメールにてご連絡ください。
    info@hagukumi-cl.com

院長メッセージ

はぐくみ母子クリニック院長

輿石 太郎taro koshiishi

みなさまこんにちは。私たち「はぐくみ母子クリニック」は2015年7月に川崎市中原区に開業し、2018年6月には元住吉に分院も加わり、現在は年間に約750件のお産と約40,000人の小児診察を行っています。
私は大学卒業後ほとんどの期間を産科の重症を扱う施設である周産期センターに勤務し、多くの重症例も経験して、母児ともに元気に自宅に帰って頂けることの尊さを実感しました。この経験を活かして安全第一で皆様に安心してお産をしていただけるクリニックを目指し、医師2人、助産師6人、看護師2人からスタートしました。現在は医師10人、助産師20人、看護師10人に加えて多くのサポートスタッフも充実し、良質な医療の提供を基本路線に、7割以上の方が選択されている24時間対応である無痛分娩と、産科・小児科複合施設であることを大きな特徴としております。
私たちが大切にしている「理念・ビジョン・特徴」のもと、医療面の充実と快適さを重視し、子育て周辺の社会問題を解決できるような活動を通じて、地域や社会に価値を創造する組織として、横浜の皆様のお役に立てるクリニックとなることをお約束いたします。
まだまだ至らない点も多々あるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

1995年
私立早稲田高校 卒業
2002年
順天堂大学 医学部 卒業
2002年
順天堂大学産婦人科入局 賛育会病院勤務
2003年
埼玉医大総合医療センター 産婦人科助手
2004年
順天堂大学付属静岡病院 産婦人科助手
2011年
順天堂大学 産婦人科助教
2012年
沖縄県立八重山病院 産婦人科部長
2014年
日本医科大学武蔵小杉病院 女性診療科・産科 助教
2015年
はぐくみ母子クリニック 院長
2020年
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 exective MBA course 修了
専門分野
産科(産科救急疾患、胎児超音波診断)
資格
医師免許 / 医学博士 / 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医 / 日本超音波医学会 超音波専門医(産婦人科分野) / 日本周産期・新生児医学会 周産期専門医(母体胎児部門) / 産科医療保障制度 原因分析委員会 第2部会委員 / FMF(Fetal Medicine Foundation)認定NT Certificate / 経営修士(MBA)
スタッフ募集

「喜ばれる」「また受診したい」
クリニックを目指して~安全で安心していただける医療を届けるために~

はぐくみ母子クリニックが最も大切にしている「安全」と「喜ばれるサービス」を
実現することができる最大の要因は「人材とチームワーク」にあります。

個のスキルが豊かであるのと同時に、寛容性の高さ、判断をする覚悟、
周りを見渡せる広い視野、傾聴の姿勢など、
質の良い医療を提供するためにはさまざまな素質が求められますが、
誰もが最初からそのすべてを持ち合わせているわけではありません。

大切なのは、「人間性」と「考え方・姿勢」です。
はぐくみ母子クリニックは、一人ひとりが誇りを持ち、
チーム一丸となって働くことができる環境です。

私たちと一緒に働きたいと思ってくださる方をお待ちしています。

スタッフインタビュー

募集要項

はぐくみ母子クリニックは、「妊娠から子育て周辺」の方々に対して、医療を軸に総合的なサポートを行っています。来院された方々に快適に過ごしていただけるよう、すべての職種においてチームが一丸となって患者さんひとりひとりの支援を行っています。また、妊娠から子育てまでを幸せに過ごせるよう、地域全体における「妊娠から子育て周辺」の社会問題の解決にも取り組んでいます。

当院では、やる気がある方を歓迎いたします。「主体性」「責任感」をもって活動できる人材を育てる方針で、患者さんにとって良い医療、サービス、より良いホスピタリティを提供するスタッフを高く評価しております。良い医療チームを作り上げることを重要視し、スタッフ全員で目標を共有して同じ方向に向かって進み、それを達成することで誇りをもって仕事ができる環境の整備を心掛けています。また同時に、個々の能力を最大限に活かせる体制を目指しています。

当院の助産師には、医師と同等の知識と判断力が求められます。分娩の最前線を張る、一番情報の多い助産師が、しっかりと状況を評価し、プランを考えることが患者さんの利益となります。はぐくみの「お産の方針」と「フィロソフィ」の範囲内では、自由に考え、行動することが奨励され、患者さんの利益を考えた行動が評価されます。逆に「医師に報告したから責任を果たした」「医師の指示がおかしかったから結果が悪かった」といった考え方はNGです。

任される範囲も広くなりますが、大きなやり甲斐につながっていると感じています。現時点での能力や経験よりも、やる気と人間性を重視して採用を行っております。また、評価・面談、労働条件の改善、やる気・成長のサポート(研修会・学会参加補助など)、やりがいのサポート(社会活動参加の補助、超音波指導など助産師活躍の機会を増やす、助産師外来など)なども行っており、その業績と評価がボーナスに反映される仕組みです(年功序列ではありません)。

産婦人科では、「患者さんの利益になる医療(安全かつ帝王切開を避ける管理)」、「満足度の高いお産と入院生活を提供する(無痛分娩とホスピタリティ)」。また、小児科では「優しい医療」の提供を大切にしています。正しい医療の提供だけでなく「来て良かった」「また来たい」と思っていただけるようなコミュニケーションができるスタッフを高く評価しています。

はぐくみ母子クリニックの「理念とビジョン」、「フィロソフィ」に賛同していただける方をお待ちしております。

仕事内容
病棟、外来、分娩、手術、妊娠~産後の母子の健康指導
助産師
要助産師資格

明るい笑顔&挨拶を心掛けられる方

患者さまの想いに一緒に寄り添える方

資格・経験を活かしたい方

勤務地
はぐくみ母子クリニック本院
はぐくみ母子クリニック新横浜
勤務時間
(社)(契)1ヶ月単位の変形労働時間制(月平均実働170時間)
早番/8:00~17:00など※シフトによる
休日・休暇
(社)(契)4週8休(シフト制)
有給休暇・夏季休暇・冬季休暇・慶弔休暇・特別休暇・産前産後休暇・育児休暇
待遇・福利厚生
昇給・交通費規定支給・社会保険完備・制服貸与・社員旅行
(社)(契)
賞与年2回・各種手当(残業/皆勤/遅番)・退職金制度(勤続3年以上)
(A)(P)
正社員登用制度・残業手当

はぐくみ母子クリニックは、「妊娠から子育て周辺」の方々に対して、医療を軸に総合的なサポートを行っています。来院された方々に快適に過ごしていただけるよう、すべての職種においてチームが一丸となって患者さんひとりひとりの支援を行っています。また、妊娠から子育てまでを幸せに過ごせるよう、地域全体における「妊娠から子育て周辺」の社会問題の解決にも取り組んでいます。

当院では、やる気がある方を歓迎いたします。「主体性」「責任感」をもって活動できる人材を育てる方針で、患者さんにとって良い医療、サービス、より良いホスピタリティを提供するスタッフを高く評価しております。良い医療チームを作り上げることを重要視し、スタッフ全員で目標を共有して同じ方向に向かって進み、それを達成することで誇りをもって仕事ができる環境の整備を心掛けています。また同時に、個々の能力を最大限に活かせる体制を目指しています。

当院の看護師には、医師と同等の知識と判断力が求められます。また、身体だけでなく心のケアを心掛けていただきます。患者さんの必要としている事柄の提供、不安に思っていることを取り除くことが患者さんの利益となります。はぐくみの「医療方針」と「フィロソフィ」の範囲内では、自由に考え、行動することが奨励され、患者さんの利益を考えた行動が評価されます。逆に「医師に報告したから責任を果たした」「医師の指示がおかしかったから結果が悪かった」といった考え方はNGです。

任される範囲も広くなりますが、大きなやり甲斐につながっていると感じています。現時点での能力や経験よりも、やる気と人間性を重視して採用を行っております。また、評価・面談、労働条件の改善、やる気・成長のサポート(研修会・学会参加補助など)、やりがいのサポート(社会活動参加の補助、超音波指導など助産師活躍の機会を増やす、助産師外来など)なども行っており、その業績と評価がボーナスに反映される仕組みです(年功序列ではありません)。

産婦人科では、「患者さんの利益になる医療(安全かつ帝王切開を避ける管理)」、「満足度の高いお産と入院生活を提供する(無痛分娩とホスピタリティ)」。また、小児科では「優しい医療」の提供を大切にしています。正しい医療の提供だけでなく「来て良かった」「また来たい」と思っていただけるようなコミュニケーションができるスタッフを高く評価しています。

はぐくみ母子クリニックの「理念とビジョン」、「フィロソフィ」に賛同していただける方をお待ちしております。

仕事内容
外来(産婦人科・小児科)、病棟(産褥ケア・分娩外回り・処置・手術などの介助)
看護師
要看護師資格

明るい笑顔&挨拶を心掛けられる方

患者様の想いに一緒に寄り添える方

資格・経験を活かしたい方

勤務地
はぐくみ母子クリニック本院
はぐくみ母子クリニック新横浜
はぐくみ母子クリニック元住吉
勤務時間
(社)(契)1ヶ月単位の変形労働時間制(月平均実働170時間)
8:45~19:00※シフトによる
休日・休暇
(社)(契)4週8休(シフト制)
有給休暇・夏季休暇・冬季休暇・慶弔休暇・特別休暇・産前産後休暇・育児休暇
待遇・福利厚生
昇給・交通費規定支給・社会保険完備・制服貸与・社員旅行
(社)(契)
賞与年2回・各種手当(残業/皆勤/遅番)・退職金制度(勤続3年以上)
(A)(P)
正社員登用制度・残業手当

はぐくみ母子クリニックは、「妊娠から子育て周辺」の方々に対して、医療を軸に総合的なサポートを行っています。来院された方々に快適に過ごしていただけるよう、すべての職種においてチームが一丸となって患者さんひとりひとりの支援を行っています。また、妊娠から子育てまでを幸せに過ごせるよう、地域全体における「妊娠から子育て周辺」の社会問題の解決にも取り組んでいます。

当院では、やる気がある方を歓迎いたします。「主体性」「責任感」をもって活動できる人材を育てる方針で、患者さんにとって良い医療、サービス、より良いホスピタリティを提供するスタッフを高く評価しております。

「病棟サポートスタッフ(厨房スタッフ)」は、入院患者さんの食事の調理、配膳、下膳、洗浄、メニューの作成などを行うことが大きな役割です。入院中の料理は患者さんの高い満足度につながる大切な要素の一つです。出汁を活かして、旬の食材そのものの味を引き出す滋味深い味わいが特徴の料理で、大仕事を終えたばかりの患者さんの身体を労います。状況次第では、受付、助産師、看護師、医師と協働して、患者さんの困っていることの解決もサポートしていただきます。

コミュニケーションが大きな役割で、医療スタッフや受付スタッフの手が届かない部分で、物理的、精神的な側面から患者さんを支え、患者さんの立場に立って、不安や心配を軽減できるように「安心感」と「優しさ」を提供します。患者さんに「はぐくみでお産をして良かった」「はぐくみがかかりつけ医だから安心」と感じていただけるよう、はぐくみのホスピタリティと満足度を高める重要な仕事です。

はぐくみ母子クリニックの「理念とビジョン」、「フィロソフィ」に賛同していただける方をお待ちしております。

仕事内容
厨房スタッフ/入院患者の食事の調理・配膳・下膳・洗浄・メニューの作成
病棟サポートスタッフ
(厨房スタッフ)
≪資格・年齢不問≫

ホテル・レストラン実務経験者歓迎

※医療現場での経験の有無は問いません。 ※ホテル・レストランでの実務経験者を歓迎します。 ※患者さんのお力になり喜んでいただけるお仕事です。
勤務地
はぐくみ母子クリニック新横浜
勤務時間
(社)(契)1ヶ月単位の変形労働時間制(月平均実働170時間)
6:00~20:00※シフトによる
休日・休暇
(社)(契)4週8休(シフト制)
有給休暇・夏季休暇・冬季休暇・慶弔休暇・特別休暇・産前産後休暇・育児休暇
待遇・福利厚生
昇給・交通費規定支給・社会保険完備・制服貸与・社員旅行
(社)(契)
賞与年2回・各種手当(残業/皆勤/遅番)・退職金制度(勤続3年以上)
(A)(P)
正社員登用制度・残業手当

はぐくみ母子クリニックは、「妊娠から子育て周辺」の方々に対して、医療を軸に総合的なサポートを行っています。来院された方々に快適に過ごしていただけるよう、すべての職種においてチームが一丸となって患者さんひとりひとりの支援を行っています。また、妊娠から子育てまでを幸せに過ごせるよう、地域全体における「妊娠から子育て周辺」の社会問題の解決にも取り組んでいます。

当院では、やる気がある方を歓迎いたします。「主体性」「責任感」をもって活動できる人材を育てる方針で、患者さんにとって良い医療、サービス、より良いホスピタリティを提供するスタッフを高く評価しております。

「外来サポートスタッフ(受付)」は、クリニックの顔として最初に来院された方に接していただくとても大切なポジションです。産婦人科と小児科が併設されているため、オールマイティにどちらの業務も兼任していただきます。一番の役割は来院された方々に心地よく過ごしていただくためのサポートです。他職種とも密に連携し、患者さんが必要としていることをサポートしていただきます。受付業務、電話応対、診察予約管理、会計、保険請求なども行います。

コミュニケーションが大きな役割で、医療スタッフやサポートスタッフの手が届かない部分で、物理的、精神的な側面から患者さんを支え、患者さんの立場に立って、不安や心配を軽減できるように「安心感」と「優しさ」を提供します。患者さんに「はぐくみでお産をして良かった」「はぐくみがかかりつけ医だから安心」と感じていただけるよう、はぐくみのホスピタリティ/満足度を高める重要な仕事です。

はぐくみ母子クリニックの「理念とビジョン」、「フィロソフィ」に賛同していただける方をお待ちしております。

仕事内容
受付スタッフ/受付、会計、電話対応、レセプト業務、診療費請求業務、患者さま対応など
外来サポートスタッフ
(受付)
≪資格・年齢不問/未経験OK≫

人と話すこと・関わることが好きな方

相手の想いを大切に出来る方

明るい笑顔&挨拶を心掛ける方

人をサポートすることに喜びを感じられる方

未経験から新しいことにチャレンジしたい方

※医療現場での経験の有無は問いません。 ※患者さんのお力になり喜んでいただけるお仕事です。
勤務地
はぐくみ母子クリニック本院
はぐくみ母子クリニック新横浜
はぐくみ母子クリニック元住吉
勤務時間
(社)(契)1ヶ月単位の変形労働時間制(月平均実働170時間)
8:45~19:15※シフトによる
休日・休暇
(社)(契)4週8休(シフト制)
有給休暇・夏季休暇・冬季休暇・慶弔休暇・特別休暇・産前産後休暇・育児休暇
待遇・福利厚生
昇給・交通費規定支給・社会保険完備・制服貸与・社員旅行
(社)(契)
賞与年2回・各種手当(残業/皆勤/遅番)・退職金制度(勤続3年以上)
(A)(P)
正社員登用制度・残業手当

※医療現場での経験の有無は問いません。
※患者さんのお力になり喜んでいただけるお仕事です。

はぐくみ母子クリニックは、「妊娠から子育て周辺」の方々に対して、医療を軸に総合的なサポートを行っています。来院された方々に快適に過ごしていただけるよう、すべての職種においてチームが一丸となって患者さんひとりひとりの支援を行っています。また、妊娠から子育てまでを幸せに過ごせるよう、地域全体における「妊娠から子育て周辺」の社会問題の解決にも取り組んでいます。

当院では、やる気がある方を歓迎いたします。「主体性」「責任感」をもって活動できる人材を育てる方針で、患者さんにとって良い医療、サービス、より良いホスピタリティを提供するスタッフを高く評価しております。

患者さんはもちろん,他職種のサポートにも携わっていただく方を、当院では「サポートスタッフ」と呼んでいます。患者さんとのコミュニケーションの中で必要とされていることを抽出し、そのニーズに合ったサポートを行うことが大きな役割です。状況次第では、受付、助産師、看護師、医師と協働して、患者さんの困っていることの解決もサポートしていただきます。また、お部屋のシーツ交換、医療機器の消毒、院内の環境整備なども行っていただきます。

コミュニケーションが大きな役割で、医療スタッフや受付スタッフの手が届かない部分で、物理的、精神的な側面から患者さんを支え、患者さんの立場に立って、不安や心配を軽減できるように「安心感」と「優しさ」を提供します。患者さんに「はぐくみでお産をして良かった」「はぐくみがかかりつけ医だから安心」と感じていただけるよう、はぐくみのホスピタリティと満足度を高める重要な仕事です。

はぐくみ母子クリニックの「理念とビジョン」、「フィロソフィ」に賛同していただける方をお待ちしております。

仕事内容
サポートスタッフ(看護助手) /清掃、器具洗浄、滅菌、患者様が困っていることの解決のサポートなど
サポートスタッフ
≪資格・年齢不問/未経験OK≫

人と話すこと・関わることが好きな方

相手の想いを大切に出来る方

明るい笑顔&挨拶を心掛ける方

人をサポートすることに喜びを感じられる方

未経験から新しいことにチャレンジしたい方

勤務地
はぐくみ母子クリニック本院
はぐくみ母子クリニック新横浜
勤務時間
(社)(契)1ヶ月単位の変形労働時間制(月平均実働170時間)
7:00~20:00※シフトによる
休日・休暇
(社)(契)4週8休(シフト制)
有給休暇・夏季休暇・冬季休暇・慶弔休暇・特別休暇・産前産後休暇・育児休暇
待遇・福利厚生
昇給・交通費規定支給・社会保険完備・制服貸与・社員旅行
(社)(契)
賞与年2回・各種手当(残業/皆勤/遅番)・退職金制度(勤続3年以上)
(A)(P)
正社員登用制度・残業手当